回転式測定ヘッド (RMU)

RMU(回転式測定ヘッド

最大6個のセンサー搭載可能

回転式測定ヘッド(RMU)はCondorSigmaボンドテスターの象徴です。センサーカートリッジの交換作業はもう不要です。ワンクリックでセンサー切り替えが数秒で完了します。最大6種類のセンサーを搭載可能で、作業効率改善に大きく貢献します。

回転式測定ヘッド(RMU)
Icon force

センサーレンジ:最小10gf、最大200kgf

幅広い測定範囲のプル/プッシュ、シェアテストに対応

Icon RMU

最大6種類のセンサーを搭載

カートリッジの交換作業は不要。ユーザーニーズに合わせてプル/プッシュ、シェアセンサーを自由に組合せ可能。

Icon-tweezer

ツィーザー

オプション仕様では、最大6種類のツィーザーユニットを搭載可能

Infographic RMU
Icon USB ports

ポート

PCとの接続はUSB。圧縮空気/真空レギュレータ搭載。

Icon-accurate

高精度センサー

業界最高峰の測定誤差±0.075%。高分解能24ビットADコンバーター採用。

Icon-easy-to-use

優れた操作性

ウォームアップタイム不要、カートリッジ交換による破損事故もありません。

最大6種類のセンサー搭載可能

Icon RMU

センサー(カートリッジ)の交換作業は過去のものとなりました。プル/プッシュ、シェアセンサーから自由に最大6種類組み合わせ可能です。

ツィーザーユニット

Icon-tweezer

最大6種類のセンサーを搭載可能(ツィーザー対応センサー含む)

1gfから200kgfまで対応

Icon force

プル/プッシュ、シェアセンサーのレンジ

高精度センサー

Icon-accurate

業界最高峰±0.075%の誤差、24ビットADコンバータ採用

ポート

Icon USB ports

USB接続、圧縮空気/真空接続可能

優れた操作性

Icon-easy-to-use

ウォームアップタイム(立ち上げ後待機時間)不要、カートリッジ交換作業で発生するセンサーの破損の恐れがありません

業界最高24ビットADコンバーター採用

測定精度は業界最高峰の± 0.075%。本装置では各センサーレンジのほぼ全域で高精度測定を実現しているため、他社製品で必要なレンジ切替操作が不要です。また温度補正機能を搭載しており他社製品で30分程度必要となるウォームアップが不要、センサー切替直後に測定作業に着手出来ます。

24-bit-resolution
シェアセンサー

ワンクリックでセンサー切替完了

  • ウォームアップタイム不要
  • 交換作業によるセンサー の破損リスク無し
  • Programmable sensor force

回転式測定ヘッド(RMU)は最大6種類のセンサーを搭載、1gfから200kgfまでの幅広い測定にこれ1台で対応。センサーの測定ヘッドへの増設や交換も短時間で容易に対応。

単機能測定ヘッドも選択可能

プル/プッシュ、またはシェアのいずれかの単一レンジでの測定がご要求仕様の場合(例:金/銅線等のワイヤプルテストのみ)、単機能測定ヘッドを選択可能し導入コストの抑制が可能。単機能ヘッド搭載のセンサーも±0.075%の高精度を誇ります。

単機能測定ヘッド

回転式測定ヘッドまたは単機能ヘッドから選択可能

システム 回転式測定ヘッド(RMU) 単機能測定ヘッド

Configuration

  • 6 independent sensors (transducers)
  • 6 applications and functions
  • 6 different tools for 6 different applications (wire pull, ball shear, die shear, ribbon peel, etcetera).
  • 1 sensor (transducer)
  • 1 application
  • If you require multiple applications, you will have to change the cartridges very often.
ウォームアップタイム
電源投入直後から測定作業を開始できます。いわゆるウォームアップタイムは不要です。
他社製品では、仕様通りの測定精度を得るにはカートリッジ交換後に30分程度のウォームアップタイム(待機時間)を必要とします。
Operation
  • No more manually exchanging modules (cartridges)
  • No risk of damage the sensors during exchanging.
  • It takes just 5 seconds to change functions and applications, under software control.
  • No connector wear out issue in the RMU.
  • Manually exchanging modules (cartridges)
  • Changeover must be done carefully to avoid damaging the sensors (transducers).
  • The connector is subjected to many operations, which results in reduced life.
  • Frequent exchange of modules increases the risk of damage, for example, if a cartridge is dropped.
サービス
If one sensor (transducer) is broken, the other sensors remain available for instant and convenient use.
In case of problems, the cartridge must be repaired or replaced.
Cost
  • One RMU costs less than multiple measurement units (cartridges).
  • Maintenance-free.
  • No damage cost during
    application changeover
  • High costs when sensors (transducers) are damaged during module exchange.
  • Lower life expectancy because of connector wear.
  • Operators require more training; more system procedures needed.

お問い合わせ

Herbert Stuermann


    WP Feedback

    Dive straight into the feedback!
    Login below and you can start commenting using your own user instantly

    We strive to offer our content in as many languages as possible, among which are:
    • English
    • Deutsch (German)
    • 简中 (Simplified Chinese)
    • 繁中 (Traditional Chinese)
    • 日本 (Japanese)
    • 한국어 (Korean)
    • русский (Russian)

    If a page is not available in your language, we automatically show the default English page. Your browser is set to ENGLISH. Check your browser settings if you wish to access our website in a different language.